しらすの「今日も大漁!!」

<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧




子連れで出来るフラワーアレンジメントに参加してきました。e0089272_19511663.jpg

普段花より団子の生活を送っているので、我が家に花が飾られることはほとんど皆無。
しらすは「ママおはなキレイね~」と家に帰ってからも喜んでいました。
心を穏やかにしてくれるこういった時間は貴重だし、またあったら行こうかな。
[PR]



by pukopukok | 2008-02-27 19:47 | お出かけ

駐車場代

違法駐車の取り締まりが厳しくなり、取締係の人達をよく見かけるようになりました。
確かに駅前とかは邪魔だし分かるんですけどね。
それにしてもコインパーキングの設置が増えてませんか?
なかにはおいおい、こんなとこに造って誰が停めるの?ってところにまで。
取締係は駐車場業者と組んでいるなんて噂がありますしね・・・。

近くにある大手某スーパーは百貨店が隣にあるので平日でも人気なお店。
2つのお店を行くものだから2時間なんてあっという間。
だから駐車時間が過ぎてしまうこともしょっちゅう。
でも駐車場のおじさんが「いいよ。」と言って延長料金を取らずにいてくれて、いつもまた来ようと思わせるお気に入りのスポット。

ところが、人員削減なのかなんなのか、ここも駐車料金の機械が設置されることになりました。
そこにはお店と顧客の間のあうんの呼吸なんてものは存在せず、「400円です」といった無機質な機械の音声が流れてくる。顧客はコインを投入し機械から「ありがとうございました」という抑揚のない声が流れてきてお客は買い物袋を提げて去っていく。
せっかくお買い得品を買っても一瞬にして損した気分になる。

しらすと買い物に行くと「遊ぶところどこ?」とまずおもちゃコーナーに行かされ、20分は足止め。
しばらくすると今度は「アイス買って~」口撃。
こうして軽く1時間はロスタイム。

やっぱり不満だわ!
[PR]



by pukopukok | 2008-02-24 07:52 | 暮らし

小さなクリームパン

夕方になっても遊びに夢中で帰らないのがたたったのか咳と鼻水がとまらないしらす。
どうせ病院に連れて行っても薬はいやがって飲まないし、熱もないので自宅で様子をみる心の余裕ができた最近の私。

「パン一緒に作る?」と声をかけてみると喜んでやってイスに座るしらす。
おままごとではなく本当の料理ができるのが面白いみたいで、クッキーを焼いたり、パンを捏ねたり、この間はシウマイも一緒にやるといってききませんでした。

冷蔵庫にある卵と牛乳を使ってしらすの好きなクリームパンを作ることにしました。
生地を伸ばすのにのし棒では大きすぎるので、小さいごますり棒をしらすには貸してあげました。

しらすが作るとなんともかわいらしいパンができます。

私がデジカメで撮っているのを見て、「しらすのカメラはどこ?」とお得意の真似っこが始まりました。
e0089272_189921.jpg


よく撮れたかな?
e0089272_1891877.jpg

[PR]



by pukopukok | 2008-02-23 18:23 | 食べ物

誕生日

今日は私の誕生日でした。
年々そうなのだけれど、誕生日だからといって特にしたいことがない。
外食よりは家でのんびりお酒を飲みながら家族で食事をしたい。
ケーキは食べたい。
いつもよりはいいものが食べたい。
望みはこれぐらい。

結局しらすは旦那に任せ、前から予約していたお菓子教室でムースを作りに行くことにしました。
私の中では誕生日にはしらすのためにケーキを焼いてあげたいという夢があるのだけれど、これがちっとも上達しない。
「卵と砂糖をしっかり熱を入れて荒熱を取る」というところを冷ませすぎてしまって板ゼラチンが溶けないと言われ、鍋を火にかける時間を取りすぎてしまいムースの中身が減ってしまうという自体に・・・。

これはマスターが作ってきてくれた試食品。
e0089272_16134168.jpg

中身が減ってしまった私達のためにマスターが作ってくれたものを交換してくれました。(汗)
e0089272_16135085.jpg

おいしい~。
何でこれがお店で売れないのか不思議!

家に帰ってケーキ箱を見たしらすは大喜び。
しらすとパパは駅まで散歩に行ったり、私のリクエストの手巻き寿司の材料を買いにパパと車で行ったり楽しい時間を過ごしたようです。

夕食後、待ちに待ったケーキタイム。
完全に自分の誕生日と勘違いしているしらすは「はっぴばーすでーしらす~」「ふ~」とろうそくを消す真似をしておおはしゃぎ。
上のクランベリームースは酸っぱいらしく下のカスタードムースのところばかり食べていました。
やっぱりしらすはシュークリームかな・・・。
[PR]



by pukopukok | 2008-02-16 16:05 | お出かけ

チェッコリー~電車とバスの博物館~

駅で電車を待ってるときの通過電車の音が怖くて電車に乗るのが嫌いになってしまったしらす。

はたして電車とバスの博物館でみんなと楽しめるのかしらと訝っていたけれど、心配無用でした。
e0089272_15231893.jpg
e0089272_15262298.jpg


バスや電車の運転シュミレーションがあって、大人の私もちょっと楽しい♪
お弁当も電車の中で食べれるのも子連れの親子にはうれしい配慮。
お腹が一杯になったしらすはお友達と館内をずっと走り回っていました。

あまりにも楽しすぎてしらすはテンションが上がりすぎたようで、駅まで往復歩いた上に帰る途中「すべりだいにのりたい」と公園に向かってしまい、そのまま1時間。昼寝もせず結局寝たのが23時。親子で疲れました~。
[PR]



by pukopukok | 2008-02-14 15:20 | 地域活動

遊びのひとこま

今日もテーブルにはしらすのおままごとセットが並べられています。
ママと会社に行っているパパのためにお茶を入れてくれたようです。
「ママ、こっちすわって。だめだめそっちはパパの。」
座る位置もしらすの中では決まっているので、勝手に好きなものを食べれない。
「いただきま~す」
「おちゃあついからふーふしてね」
e0089272_1557910.jpg
e0089272_15592620.jpg

見ているとテーブルを小さなタオルでちょこちょこテーブルの上を拭いている。
私、そんなに拭いているかな・・・?
[PR]



by pukopukok | 2008-02-13 15:56 | 育児

青が好き

しらすはピンクとかよりも青が好き。
しかも濃紺。
家にあるIKEAのお皿でも必ず青をチョイス。
旦那曰く「青の皿は一番料理に映えない」
もうお皿を落とす心配もないしプラスティック製は汚れが落ちにくいし、これこそ料理がおいしそうにぜんぜん見えないので本当のお皿をしらすには使って欲しいとずっと思っていました。

料理に負けない光沢感とシンプルなデザイン。
一目見たときからずっと買うかどうか迷っていたのですが、ついに我が家にお目見え。
TEEMAのボールのブルーとイエローです。
イエローはすでに販売中止になっているのに買えたのはラッキーでした。
e0089272_15335424.jpg
e0089272_1534410.jpg


包みを開けたしらすは「やった~!」と大喜び。
夕飯をから揚げにしたのは旦那から「またお皿を買って!」という口撃を避けるため!!
[PR]



by pukopukok | 2008-02-10 15:31 | 暮らし

アレルギーの季節

どうもここ2、3日前から鼻がムズムズするようになりました。
どうやらまた今年も花粉症の季節がやってきたらしく、しらすを連れて耳鼻科へ行ってきました。

せっかくなのでしらすの耳掃除も1年ぶりにしてもらうことにしました。
案の定「イタイ~」と泣き叫ばれ先生の声が聞き取れないほど。かわそうでしたが、おかげさまで大きい耳垢が何個もとれ気持ちよさそう。

私のほうがまだ目の痒みがないので、今の段階ではアレルギーか花粉症か分からないということで1週間分の薬をもらってきました。

しらすが泣いていたせいか自分の耳掃除をしてもらえずしらすをうらやましく思う母でした。
[PR]



by pukopukok | 2008-02-08 21:39

想像力

「いらっしゃい、いらっしゃい、なんにしますかあ」
しらすはお買い物ごっごが大好き。

「ぴっ、きゅうじゅうはちえんで~す、ぴっ、きゅうじゅうはちえんで~す」
商品をバーコードに通すしぐさをする。
ん?でも何で98円?
ずっと不思議に思っていたのだが、ようやく謎が解けました。

近所のスーパーで週1回98円セールをやっていて、その日は「きゅうじゅうはっちえん、きゅうじゅうはっちえん~♪」と曲がずっと流れていてしらすの頭に残っていたらしい。

さらに今日のしらすの買い物ごっこは進化していて、私がお金を渡すふりをすると
「はい、ごしぇんえん(おあずかりしま~す)」
後ろを向いてお釣りのお札を数えるふりをしている。

我が家にはおもちゃのレジやお金はないので、しらすがそれらしいものをどこからか持ってきて想像力を働かせて遊んでいる。

それにしてもしらすと買い物にいくとそれぞれの店で必ずお菓子やジュースを買わされるので、そろそろ勘弁してほしいな。
[PR]



by pukopukok | 2008-02-04 22:37 | 育児

しらすのそり

今年2回目の大雪です。
前回よりも雪が積もりました。

「しらすにそり滑らせてあげたいなあ」とパパ。
なにやらごそごそ棚の中を探しています。
数分後・・・
「なかなかいいのが出来た。」
なんとしらすの積み木が乗っていた手押し車にパパのスキー板をくっつけたそりが完成していました!
パパのこの自由な発想には毎回感心してしまいます。
e0089272_16484272.jpg

さあ、外へ出てそり滑り。
e0089272_1656405.jpg

e0089272_165236.jpg


大きな雪だるまができました。
e0089272_16542743.jpg

しらすの顔よりも大きな雪の塊です。
このあとしらすは雪だるまに目、鼻、口、耳、手、と次々とくっつける作業を延々としてました。
e0089272_16543976.jpg


楽しそうに遊ぶしらすの姿を見て「今度滑りに連れてってあげたいなあ」とつぶやくパパでした。
[PR]



by pukopukok | 2008-02-03 17:01 | お出かけ

5歳の娘しらすと1才の息子こはだについてあれやこれやと綴っています
by pukopukok
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
育児
暮らし
お出かけ
食べ物
習い事
地域活動
幼稚園
未分類