しらすの「今日も大漁!!」

カテゴリ:地域活動( 65 )




チェッコリー~電車とバスの博物館~

駅で電車を待ってるときの通過電車の音が怖くて電車に乗るのが嫌いになってしまったしらす。

はたして電車とバスの博物館でみんなと楽しめるのかしらと訝っていたけれど、心配無用でした。
e0089272_15231893.jpg
e0089272_15262298.jpg


バスや電車の運転シュミレーションがあって、大人の私もちょっと楽しい♪
お弁当も電車の中で食べれるのも子連れの親子にはうれしい配慮。
お腹が一杯になったしらすはお友達と館内をずっと走り回っていました。

あまりにも楽しすぎてしらすはテンションが上がりすぎたようで、駅まで往復歩いた上に帰る途中「すべりだいにのりたい」と公園に向かってしまい、そのまま1時間。昼寝もせず結局寝たのが23時。親子で疲れました~。
[PR]



by pukopukok | 2008-02-14 15:20 | 地域活動

チェッコリー~節分~

e0089272_11101934.jpg2月3日の節分より少し早いけれど、豆まきをしてきました。
鬼のお面をつけた子ども達。かわいいです。
固い豆でもみんなが食べてるのにつられしらすもぱくぱく。

「おにはそと~ふくはうち~」
この決まり文句はしらすにはまだ難しいらしく言えなかったけれど、日曜日にはパパと一緒に豆まきができるかな?
恵方まきを食べながら♪
[PR]



by pukopukok | 2008-01-31 11:09 | 地域活動

子どもとゲーム機

今年初めて受ける講座は男女平等推進政策の「快適な生活優先型社会の実現」を目的としたもので全7回。
参加者は小さい子どもを持つお母さん14人。

1月の3回はつくしんこの文先生の講義で、日頃の悩みを一緒に考えていこうというものでした。

3回目の今日は「子どもにゲームや携帯をいつ買い与えたらいいのでしょう?」という話で盛り上がりました。

幼稚園に入ると目立ち始めるゲームを持つ子ども達。いくら家庭内でまだ買い与えないと決めていても、友達の輪に入っていけないわが子を見てつい決心が揺らぎ買ってあげてしまう親も多いのだとか。

しらすと公園で遊んでいるのときにこんな光景がありました。塾にこれから行くであろう賢そうな小学生達数人が横一列になって無言でゲームをしている姿は衝撃でした。終始無言でゲームをしていて時間がきたら自転車で走り去って行きました。

先生のアドバイスは毅然とした態度でこういった物言いだったら子どもも納得するのではないかと参考になるものでした。

「子どもは大人が思うほど弱い存在ではない。そんなことで自分の元を去ってしまう友達は本当の友達ではないのよ。どうしても欲しいなら働いてから自分で買うかお年玉で貯めて買いなさい。」
「遊ぶ約束は学校でしてくれば携帯は必要がない」

最近のドラマでも幼稚園児のゲーム機をめぐったトラブルの話がありました。買い与えるかどうか悩んでいる一人のママに向かっていった主人公のママのセリフ
「そんなにぐちぐち悩んでるのだったら買ってあげたら。子どもの機嫌をとるのは一番楽で簡単なことだたから。誰のためにやっているの?」

いずれはやってくるゲーム機の問題。
周りに流されずに我が家のルールを持ってしらすに凛とした姿勢で望めるだろうか。

「ルールは友達から教えてもらう。親は教えない。家でゲームをする時間を決めている」
ゲームを買ってあげたママの意見を聞いて少し救われた気がします。
[PR]



by pukopukok | 2008-01-29 18:10 | 地域活動

新年会

昨年親子学級で一緒だったお友達13組が集まり、新年会をしました。
お友達のマンションのパーティールームを借りたのですが、テーブル、イスはもちろんテレビ、トイレ、レンジが付いていて子連れには助かる場所です。

学級はすでに終了してしまっていてみんなとは1ヶ月ぶりの再会。
打ち解けるまでに時間がかかる私をよそに、しらすはみんなの輪の中に入って楽しく遊んでいました。
e0089272_19563995.jpge0089272_19565491.jpg
次は花見かな?
[PR]



by pukopukok | 2008-01-08 19:51 | 地域活動

サンタさんこわい~


e0089272_19122888.jpg
この時期はなにかとイベントが続きます。
今日はチェッコリーのみんなとクリスマス会をやってきました。
担当だったのでこの日のために集まって準備をしたりしてきました。
「もみの木って作れるんじゃない?」というあるお母さんの発想でツリーを作成。
持ち寄った飾り付けをもみの木に貼ったらあら素敵☆
立派なツリーが完成。

ゲームをしたり歌をうたったり和やかなムードが流れる中、本日のメインイベントであるサンタさんが登場!
e0089272_19123944.jpg

「さあ、みんなでサンタさんを呼んで見ましょう。せーの、サンタさ~ん!」
わーっと喜ぶ子ども達のなか一人私のところまですっごい勢いで走ってくるしらす。
「ギャーこわい~帰る~いや~」すごい顔のひきつりよう。

周りの子ども達がみんなたかいたかいをしてもらっているなかしらすはずっとドアの側で私に抱っこされて泣き叫んでいました。ごめんなさい、サンタお兄さん・・・。

気を取り直して最後はもちよった料理で食事タイム♪
いろんなものが食べれておいしかったです。

おまけ
ゲームで使ったダンボールで作ったそりを子ども達が引張って持って帰りました。
e0089272_19135325.jpg

[PR]



by pukopukok | 2007-12-13 18:56 | 地域活動

ラストの講座

5月から始まった子育て講座もとうとう本日がラスト。
少し早いけど、受講生から保育さんまでみんな集まって「クリスマス会」をしてきました。

歌を歌ったり、班の出し物あり、プレゼント交換あり、最後には持ち寄ったレトルトカレーと注文したケーキをみんなでおいしく頂きました。

思えば去年の12月後半から引継ぎが始まり、ほとんど丸一年ずっと子育て講座中心に関わってきました。
体調を崩したときはしんどかったときもありましたが、頼りになる仲間に恵まれ、無事に終えることができました。
ただ参加しているだけの1年よりもばたばたしていたけれど企画をした2年目のほうが実りがあったように思います。

なによりも娘がたくさんの異年齢の子達と楽しく遊ぶ姿を見ているとパワーが湧いてくるのです。
[PR]



by pukopukok | 2007-12-07 21:53 | 地域活動

ドレミュージック

e0089272_18562935.jpg
スタッフをしている子育て交流集会でソプラノ歌手の桜井純恵をお呼びして乳幼児を持つ親子を対象に「いっしょにうたおうドレミュージック」コンサートを開いてきました。
今回2倍を越える応募があり、親子コンサートに人気の高さを改めて実感。

2ヶ月ほど前に桜井さんのご厚意により隣区で行われたコンサートにスタッフを招待してもらい聴きにいってきました。周りの子どもが喜んで手を叩いて歌っているのに「いやだーこわいー」と絶叫していたしらす。

はたして今回は・・・・。
仲もいい子はいるしいつも来慣れている市民館だからいいだろうと期待していたのですが、ドアを開けた瞬間からだめでした。「いやだーかえるー」
仕方がないのでロビーで慣れるまで、これまだ怖がっていたお友達と一緒に過ごすことにしました。ときおり扉の向こうから聞こえてくる音楽に合わせて踊っていましたが。。。
せっかく朝から準備までしたのに、がっかりでした。
[PR]



by pukopukok | 2007-12-06 22:05 | 地域活動

オリエンテーリング

今日はみんなと一緒に近くの公園までどんぐりや木の葉を集めにいきました。
子どもたちにメダルをつけ、途中のポイントをクリアをしていくと、お母さん達がシールを貼ってあげます。
e0089272_2341655.jpg

それからどんぐりや木の葉を事前に作った王冠にくっつけて完成。
最後に先生がメダルの真ん中に金色のシールを貼ってくれました。
e0089272_23412688.jpg
大喜びのしらすです。
[PR]



by pukopukok | 2007-11-15 23:31 | 地域活動

子育てフェスタ2007

子育てフェスタが市民館でありました。

わたしが所属している子育て交流集会は紙コップで工作をするコーナーをもちました。
e0089272_2365868.jpge0089272_2364299.jpg

スタッフが少ないので、極力負担をなくしたつもりでしたが、やっぱり事前準備が大変でした。しかもミーティングが重ねって体調を崩し咳がひどく絶不調だった私。

朝から雨だったのでそんなに混みあうほどには人が来なかったので、べったりコーナーにはりつくことなく、しらすといろいろと各コーナーを見て回ることができました。
e0089272_2373514.jpge0089272_2314286.jpg

それぞれのコーナーで喜ぶしらすの姿を見ていると、面倒だけれどこういうイベントに参加するからには微力ながら担う側に回らないとなあとは思います。結構宣伝をしたはずなのに、顔を合わせるのはだいたい同じメンバーばかり・・・・。ちょっと残念な気がしました。
[PR]



by pukopukok | 2007-11-10 22:59 | 地域活動

芋掘り

今年2回目の芋掘りに行ってきました。
まだ前回の芋が消費しきれてませんが・・・・。

芋掘りよりも土いじりのほうに興味があるしらす。
大好きなMちゃんと終始こんな風に遊んでいました。
e0089272_063962.jpg
e0089272_07251.jpg


今日のお芋は時期が遅かったせいか、こぶりでした。
そんな話を同じマンションに住むママにしたら「よかったら・・・」と大きなお芋をおすそわけしてもらいました。

ちなみに。。。さつまいもを土がついたまま新聞紙にくるみおいておくと甘みが増すそうです。
[PR]



by pukopukok | 2007-11-08 00:04 | 地域活動

5歳の娘しらすと1才の息子こはだについてあれやこれやと綴っています
by pukopukok
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
育児
暮らし
お出かけ
食べ物
習い事
地域活動
幼稚園
未分類

ブログジャンル

画像一覧