しらすの「今日も大漁!!」

カテゴリ:お出かけ( 189 )




畜産まつり

畜産まつりに行ってきました。
その名の通り、うし、ぶた、にわとり、ひつじ、ポニー、うさぎ、ひよこ・・・・・と結構な種類の動物が見れました。

牛乳配布を既に終了し、卵つかみどりは長蛇の列で断念。
それほどの列ではなかったのでポップコーンと風船をもらいに並ぶことに。
農協主催だからか無料というのはありがたいです。

e0089272_2258939.jpg

こわごわながらもモルモットとうさぎの背中を優しくなでてあげたしらすです。
e0089272_22582564.jpg

[PR]



by pukopukok | 2008-09-27 22:57 | お出かけ

いつもの公園

久しぶりにお弁当を持って公園へピクニックへ。
片道しらすの足だと30分位かかる場所なのにはがんばってしらすは自分の足で歩いていきました。

公園近くの店で旦那はビール、しらすにはごほうびのジュースを購入。

前日雨が降ったせいか訪れていた家族連れもまばら。
やっぱり外で食べるお弁当は格別。
しらすも家で食べるより外のほうがたくさん食べる。

食べた後はパパと二人でシャボン玉。
e0089272_22513162.jpg

今日は風がほどよく吹いていてしゃぼん玉がきれいに飛んでいた。

今回いつもと違ったのは近くのせせらぎの川に入ると言ってしらすが服を脱ぎだしたこと。
さすがに初めてだったのでちょっと驚きました。
e0089272_22502429.jpg

葉っぱの船を流したり、あめんぼを見つけたり、ここではおもちゃがなくても過ごせるのでとても気に入っている。

夏ごろから体調がすぐれず、しらすと2人でいるときは車で出かけることが多く、公園ですら連れて行ってあげれていなかったので、今日は私にとってもいい癒しの時間になった。

実は私のお腹には新しい命が宿っている。
まだ匂いに敏感で気分が悪くなることがあったり妊婦になってからなんだか疲れやすい。
一人目のときより歳をとったせいか、身体がうまく動かない。

部屋で気分が悪がってくれる私に
「だいじょうぶ?ちょうしわるいの?おちゃもってきてあげようか?」
と言って側に置いてあるコップを持ってきてくれるしらすがたまらなくいとおしく感じる。

なかなか平日は以前のように遊んであげれないけれど、休みの日には旦那がしらすを連れて外へ遊びに連れて行ってくれるので本当にありがたい。

予定日は2月23日。
お腹も出てきてさすがに今までの服が着れなくなってきました。
[PR]



by pukopukok | 2008-09-21 22:35 | お出かけ

夏祭り

e0089272_17254869.jpg
実家の夏祭りに行ってきました。
なかなか予定が会わず自宅の夏祭りに参加が出来なかったので、今年はこれが最初で最後の夏祭り。
昼間は子ども達が山車を引くイベントがあり、借りたはっぴを着てしらすも参加してきました。

e0089272_1726552.jpg
e0089272_17263133.jpg

がんばった子ども達には最後にお菓子とジュースがごほうびでもらえます。

夜は公園で夜店が出るのでいろいろ買って食べました。
出店数が少なく、すぐ回り終わってしまうので、迎えに来た旦那と3人で盆踊りに参加してました。
山車や盆踊りなんて自分が子どものときは恥ずかしくて参加しなかったけれど子どもができると違いますね。
案外盆踊り楽しかったです。
[PR]



by pukopukok | 2008-08-26 17:20 | お出かけ

パパと娘の珍道中その2

「ただいま~」と行きと同じようにリュックを背負って元気に帰ってきたしらす。
あらあら少し会わなかっただけなのにお姉さんになった様子。
あんなに心配したトイレだったけれど、外でもできるようになったとのこと。

海に入ったり船に乗ったり過ごした様子を私にいろいろ話してくれました。
ママがいなくてもおじいちゃんやおばあちゃん、近所の人達からの愛情をたっぷり受けてとてもうれしかったようです。

何よりもママをお家に置いていってパパと2人で旅行に行ってきたと言うことが何よりの自信になったみたいです。

e0089272_1711125.jpg
e0089272_17111833.jpg
e0089272_17113546.jpg
e0089272_1711558.jpg

[PR]



by pukopukok | 2008-08-13 17:10 | お出かけ

パパと娘の珍道中in和歌山

e0089272_1042582.jpg

いよいよ我が家この夏一大イベントの日がやってきました。

それはしらすとパパの2人で和歌山に帰省するというもの。

きっかけは夜寝かしつけのとき何気なく言った私の一言。
「パパと新幹線にのって和歌山のおじいちゃんとおばあちゃんに会いにいく?」
「いく~」
「だけどママは行かないよ。」
「いいよ、パパとしらすの2人でいく。」
まさかと思って翌朝もう一度聞いてみても同じ答えが返ってきました。

始めは乗り気でなかった夫もあまりにもしらすがやる気満々なので、後日新幹線のチケットを手配してきました。

トイレトレーニングを急いだ理由もこういった事情があったからなのですが、外でのトイレがまた一度もできていない上に、ウンチが3日出ていず、昨晩も「おなかいたいいたい。」と泣いていたしらす。
そんな心配をよそに朝機嫌よく起きてきて朝ごはんも食べ、「パパかいしゃいこう。ママはおるすばんね。」こっちがびっくりするほど行く気満々。
しかもいつもは出勤するパパを見送っているのに今日は自分も一緒に電車に乗って行けるとあってとってもうれしそう。あまりにうれしすぎて目的地が間違っている。


ママをどうしても置いてパパと2人で出かけたいしらすは駅まで車で送る私に「ママ、なんでいるの?おるすばんでしょ?」言う始末。

リュックを背負って「いってきまーす。」と元気に手を振る娘を見て本当に大きくなったなあと実感しました。
しらすとこんなに離れるのが初めてでなんだか心寂しい私をよそに自信たっぷりに出かけていったしらす。
これが夏の定番になるのかしら・・・。

さてさて今頃どんなことになってるかな。
心配だけど信じて元気に帰ってくる娘の帰りを待ちましょうか。
[PR]



by pukopukok | 2008-08-09 10:11 | お出かけ

おかあさんといっしょその2

NHKに到着すると出場する親子の列がすでにできていました。
目立つようおしゃれをしてきてる子、普段通りの服装の子、すでにぐずっている子。
私から離れると不安そうにしていましたが、なんとか子ども同士の輪に加わるしらす。
「じゃあみんなで大きな声で呼んでみましょう」とスタッフの人の掛け声で
「おにいさ~んおねえさ~ん」と子ども達が大きな声で呼ぶと柱の向こうから走ってくるだいすけおにいさん、たくみおねえさん、よしひさおにいさん、まゆおねえさん!!

みんな顔小っちゃ!
テレビで見るよりぜんぜん素敵☆
お母さん達からもひときわ大きな歓声が!
やっぱり一般人と違うなあ。

ここからはお母さんと別れお兄さん達と一緒に子ども達は先にスタジオへ。
後ろのほうからゆっくりついていくしらす。
ここでも泣いてお母さんから離れられない子が数人。

スタジオに入ってもお母さん達は少し離れたところで声も掛けれずただ子ども達を見守ります。
泣かないでいてくれればと謙虚な気持ちからだんだん私の気持ちにも変化が。
「何でもっと前に行かないの、おにいさんおねえさんの側にいきなさい!」必死に心の中で叫ぶ私。
それでもリハーサルでは楽しそうに踊っていたんですしらすも。
心配していたアレがくるまでは・・・・・。

そう、それは子ども達みんなが大好きなスプー。登場してきたしらすを見た瞬間、しらすの顔はみるみるうちに硬直し、「ママ~」と私のほうへ逃げてきてしまったのです。
さっとスタッフの人が「スプー怖いの?じゃあスプーがこないところに連れて行ってあげる。」と後ろのほうにしらすを抱いてうまくスプーを回避。

「さあ、本番で~す!」とスタッフの方の声がかかって収録開始。
あんなにリハで楽しく踊っていたオープニングでもしらすは後ろに端っこに立って身動きひとつせず。完全にカメラが切りやすい位置をキープのしらす。
エンディングの「シュプラプシュプラプ~」の音楽を流れてきて私に「おにいさんとおねえさんのトンネルをくぐるんだよ」と何度も言われていたのを思い出したのでしょう。ようやくしらすが動き出したものの時既に遅し。トンネルをくぐることもできず、他の子ども達の中に紛れてしまいひときわ小さいしらすの姿が隠れてしまいました。

帰り道・・・。
他の子はいろいろ楽しかったとかお母さんに報告しているのに、しらすは一言もしゃべらず。
ようやく渋谷駅に向かうバスの中で「ママ~のどかわいた。」とお茶を飲み喉を潤した後発した一言。「スプーこわかった」
そうか、やっぱりスプーがだめだったか・・・。さらにもう一言。「ジャコビいなかったね」そうなんです、4人いるキャラクターの中で一番いけていないと思われる関西弁をしゃべる茶色のジャコビがしらすのお気に入りなのです。

なにはともあれ無事終わって一安心。
終わったら食べたいとせがまれていたサンドウィッチを買って自宅へ帰りました。サンドウィッチを食べるとすぐ寝てしまったしらす。小さい体でよくがんばったね!

ちなみに放送日は8月25日(月)8:35~9:00、16:20~16:45です。
後ろで立ちすくんでいるピンクの子ですが、映っているかなあ。
[PR]



by pukopukok | 2008-07-15 12:48 | お出かけ

おかあさんといっしょ

今日は「おかあさんといっしょ」の収録でした。

私が知り合いのお母さん達に出場できることを話していたのをしらすも分かっていたようで、「おねえさんにあいにいくんだよね。」と番組を見ては言うようになっていて本人ものりのり。

しらすの機嫌を損なわないように朝から大忙し。
前の晩旦那が買ったプールを膨らませておいてくれたもんだから、朝プールを見つけたしらすは水遊びをするといって大騒ぎ。仕方がないので水をはるとこれまたなかなかでない。家を出発する時間はどんどん迫ってくるし。
ようやくプールから出たしらすは「おなかすいたあ。おにぎりたべたい。」と言う始末。慌てておにぎりを作って食べさせもう一度着せていく洋服を選ぼうと思っていたら、一度着た服を脱いでくれず・・・・・。
朝からしらすに振り回されてぼろぼろの私に「ママ、いこう。電車に乗ってスプーに会いにいくだよね?」と満面の笑み。

そんなこんなでばたばたとNHKに向かったのでした。
[PR]



by pukopukok | 2008-07-15 11:57 | お出かけ

那須旅行2日目

お風呂での話。
パパとお風呂に入ったしらすは水風呂が気に入って「ふ~」といいながら気持ちよさそうに浸かりなかなか出なかったそう。露天風呂にも浸かって満喫していたとのことでした。去年までは泣いていたのに随分お姉さんに成長しました。

2日目は「りんどう湖ファミリー牧場」
こちらも駐車場は無料。
コンビニで前売り券を買えば、かなりお買い得なのでおススメです。

お馬さんに人参を食べさせているパパ。
e0089272_14181658.jpg

しらすは怖がって後ずさり。
e0089272_14183091.jpg

竹馬で遊べる広場がありました。
列車にも乗りました。
e0089272_1421451.jpg


一番のしらすのお気に入りはジャンボ滑り台。
8分間300円ですが、何度も上って行っては楽しそうにお友達と交じって降りてきます。
e0089272_14222123.jpg

大きな子の真似をして一度ジャンプしてその反動で早く滑ってくるもんだから、危なかしい。
こちらの心配はよそにしらすは「もういっかい!」と言いながら真っ赤な顔をしながら何度も何度も上っては滑っての繰り返し。

りんどう湖を一周する船に乗せてあげたかったのだが、いつもぎりぎりのとこで出航してしまいとうとう乗れずじまい。
「おふねすぐいっちゃうんだものね。」と残念そうに自宅に帰ってまでずっと言っているので「夏に和歌山のおじいちゃんの船に乗せてもらえるよ。」となだめています。
[PR]



by pukopukok | 2008-07-05 14:13 | お出かけ

那須旅行1日目

那須旅行に1泊2日で行って来ました。
いつも熱海方面に向かっていましたが、今年は初めて山の方へ。

平日だったので首都高速は少々混雑していましたが、東北道はスイスイ快適なドライブです。

目的のインターに付くと、お蕎麦屋さんがずらり立ち並んでいて、我が家もすいよせられるようにお店に入りお昼にお蕎麦を頂きました。

さて、お腹も満たされたし次は南ヶ丘牧場へ。
こちらは入場料・駐車場代もかからない良心的な観光スポットです。
e0089272_18213921.jpg
e0089272_1822055.jpg
が、広大な広大な敷地にしては牛や馬があまり外に出ていなくてちょっと残念でしたが、怖がりなしらすにはこのくらいのどかなほうが良かったかもしれません。
大好きなソフトクリームを食べていざ宿へ。

今回初めて保養所を利用した我が家。
広くてきれいな施設でホテルとさほど変わりません。
ごはんもおいしいし、家計にも優しいし、満足です。
室内プールも完備されていて、次回は水着を持っていくことを忘れないようにしなくては。
[PR]



by pukopukok | 2008-07-04 18:08 | お出かけ

バーベキュー

週末旦那のお友達家族とバーベキューをしてきました。

なんと今回は会社の敷地で器材も格安で借りれます!
プロパンなので火を熾す必要もなく鉄板が借りれるので鍋を準備する必要もありません。
e0089272_22115249.jpg


近くに住んでいる方達がいるので買出しから準備をすべてやっておいてくれて本当に助かりました。

4家族が集まり、子どもはしらすと双子の赤ちゃん。
男の人が多かったせいかしらすは完全に固まってしまい一言もしゃべりませんでした。
e0089272_22125926.jpg


普段肉はあまり食べないしらすですが、焼肉のたれにからんだ肉がおいしかったらしく、小声で「にく(ちょうだい)」と私に言っては何度もおかわりをしていました。

トントンと私の背中を叩いてウンチが出たことをそっと教えてくれたしらすがトイレに行く途中
「かれんちゃんのおしりをみんなにみせないで」
というのがかわいかったです。
まだまだ小さくて赤ちゃんぽいところがあるけれど、子どものプライドをちゃんと守ってあげないといけませんね。

後片付けが終わって芝生でパパとキャーキャーいいながらかけっこ。
「しらすちゃんってしゃべるんだ・・・」とみんなに驚かれていました。
e0089272_2213642.jpg

遊び疲れて帰りの電車で眠ってしまったしらすを駅から家までずっと抱っこをしてくれた夫としらすの姿を見て家族っていいなあと思いました。
[PR]



by pukopukok | 2008-06-15 21:57 | お出かけ

5歳の娘しらすと1才の息子こはだについてあれやこれやと綴っています
by pukopukok
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
育児
暮らし
お出かけ
食べ物
習い事
地域活動
幼稚園
未分類