しらすの「今日も大漁!!」

ウイルス性胃腸炎

昨日病院に連れて行ったらウイルス性胃腸炎との診断でした。
ただの風邪と思っていたので、びっくりです。
最近しらすの病気は初めて聞く病名ばかりなのでドキドキしてしまいます。
後で落ち着いて調べてみると、秋から冬にかけて乳幼児に多い病気ということが分かりました。

病院で座薬をいれてもらったので、家に帰ってきてからは落ち着いて熱も出ず一安心。
吐き気、下痢の場合水分補給が必要ということで、ベビーイオン水を薦められて初飲み。哺乳瓶が嫌いなのでスプーンであげると、目をきらきらしてごっくんとうれしそうに飲んでくれました。甘いので飲みやすいみたいです。よかったよかった。
ほっとしたのもつかの間。ついでに粉薬をスプーンであげると、ブエーと全部吐かれてしまいました。苦くていやみたいです。本当はっきりしたご性格です!なので以前買って置いたお薬ゼリーと一緒に飲ませることにしました。りんご味は赤ちゃん好みなのでこれなら苦いお薬でも飲めます。

そして座薬、これまた初デビュー。
薬は滑るし、しらすのお尻はいやだよーと逃げるし、ばたばたするしらすを押さえつけ何とか成功。
ところが5分も経たないうちにしらすがいすにタッチして「うーん、うーん」と真っ赤な顔していきみ始めました。
まさか、そうです。座薬はウンチと一緒に出てきてしまいました。
恐るべし、しらす。
仕方がないので、このまま様子を見ます。
ま、ひどくならないうちに病院に行ってよかったです。


離乳食はお休み

e0089272_1357375.jpg

水分を上げると元気になって遊び始めます

e0089272_13575791.jpg

[PR]



by pukopukok | 2005-12-22 13:55

5歳の娘しらすと1才の息子こはだについてあれやこれやと綴っています
by pukopukok
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
育児
暮らし
お出かけ
食べ物
習い事
地域活動
幼稚園
未分類

ブログジャンル

画像一覧